よくあるご質問

よくあるご質問TOP10 | 口座開設 | 入出金 | 手数料 | 取引画面 | チャート・情報画面 | 取引銘柄 | ご利用時間・PC環境 | 注文の種類・入力 | CB(サーキットブレーカー) | 売買・差損益 | 不足請求 | ロスカット取引 | 現受渡し | ID・パスワード | 各種変更・解約

売買・差損益について

 

 

Q1. 売買は1枚から可能ですか
可能です。1枚からご注文・売買していただけます。
Q2. 取引のアドバイスはしてもらえますか。
オンライントレードの前提上、個別の相場分析提供サービス等は行っておりません。各種最新ニュースやチャート分析機能など、お客様ご自身でマーケット分析を行って頂けるよう、様々なサービスをご用意しておりますので、ご利用ください。
Q3. 指示日・納会日までに、建玉を決済し忘れた場合、どうなりますか。
銘柄によって、対処方法がことなります。
●一般大豆及びとうもろこしにあっては、当月限納会日の属する月の1日(休業日である場合順次繰り上げ)、その他の商品(金ミニ、白金ミニ、原油は除く)にあっては、当月限納会日の属する月の15日(休業日である場合順次繰り上げ)の日中立会までに決済を頂けなかった場合、翌営業日の日中立会以降の売買立会において当社がお客様の計算において決済の注文を発注させて頂きます。
●金ミニ、白金ミニ:当該取引最終日の前日(休業日に当たる場合は順次繰り上げる。)に始まる日中立会で取引終了となり、残玉(未決済の建玉)がある場合は、取引最終日の精算において最終決済価格により自動決済されることで建玉が消滅します。
●東京原油:取引最終日の日中立会が終了した時点において残玉(未決済の建玉)がある場合は、同日の清算においては通常日と同様に帳入値段により値洗され、最終決済日(取引最終日の翌営業日)に、最終決済価格(当該営業日の帳入値段=格標準取引の帳入値段と同値)により自動的に決済されることで建玉が消滅します。
※銘柄によっては、必ず決済出来るとは限りませんので、早めの決済をお願いいたします。
Q4. 取引で得られた利益をすぐ次の取引に使えますか。
決済後は取引可能金額として画面に反映されますので、次の取引に使うことができます。
Q5. 商品先物取引の税制について教えてください。
個人の商品先物取引に係る所得に対する税金につきましては、申告分離課税方式が適用されます。
●税制:申告分離課税方式
●税率:国税(所得税)15%+地方税(個人住民税)5%=計20%
※平成49年12月31日まで、復興特別所得税(国税額の2.1%)が課税されます。
●計算期間:差金決済を行ったことにより生じた損益を年間(暦年=1月1日から12月31日)で通算。
●納税方法:確定申告
●繰越控除:翌年以降3年間の商品先物取引による所得から控除可能
なお、商品先物取引の税制の詳細のつきましては、下記コンテンツ等にてご確認いただけます。
日本商品先物振興協会「商品先物取引に関する税金」
Q6. 報告書の「電子交付サービス」とは何ですか。
売買報告書及び売買計算書や残高照合通知書は原則として、お客様画面にて電子交付(PDF形式)により提供させていただくサービスのことです。
Q7. 売買の成立報告はしてくれますか。
「メール配信設定」画面にて、設定することにより、約定メール等を受け取ることが出来ます。
新規口座開設

お取引ログイン

YutakaNavi

キャンペーン

情報ツール

ゆたかCXアプリ
グーグルプレイ
アイチューン
<携帯サイトのご案内>
QRコード 携帯電話からもいつでも情報をチェック
モバイルツール

このページのトップへ▲